ファン歴四半世紀以上「ヒロにぃ」のプロレスまとめサイト

でもなぁ速報

選手

冬木弘道を再評価するスレ

 

1: ID:97gYAZqr
色々な団体を渡り歩きながら、誰よりも
冷静にプロレスをみていたのかも知れない冬木弘道は
再評価されるべきではないか?

 

2: ID:Eb1RVLqI
FMWエンタメ路線は早すぎたのか、やりすぎたのか。

 

4: ID:35ri/+bN
めちゃくちゃクレバーだったと思う。
FMWも荒井が下手に社長に拘らず全てを冬木に任せてたら倒産は免れなくても、荒井が自殺する所までは行かなかったんじゃないかな。
でもまぁエンタメ路線は時期尚早だったし、いかんせんFMWのレスラー達が安っぽすぎたよね。
安っぽいレスラーがエンタメやっても滑稽でしかないから。

 

27: ID:KR8ig2sV
>>4
時期尚早だとかやり過ぎっていうより、
単にセンスがなかっただけじゃないか。
エンタメっていう路線はアリだが、内容が陳腐。
まあ、ターザン後藤が目論み通り参戦してくれてたら、
日本人好みのエンタメもできたかも知れないけどな。
それが誤算っちゃあ誤算。

 

30: ID:jDz1JXNW
>>27
ライター陣のセンスも壊滅的になかったけど、エンタメ自体がまだ受け入れられてないってのもあったとは思う。
その受け入れられてないってのは客側もだけど、レスラー側にもあったと思うわ。レスラーに「なんでこんな事しなきゃいけないんだ」ってのが見え隠れして、陳腐なものがより陳腐になってた。

 

7: ID:kMlr+bsL
邪道外道は冬木のことをどう思ってたのかね。
冬木の本では自分の子飼いの二人を依怙贔屓出来ないから、FMWであまり良い目を見せてやれなかった、それで溝が出来たみたいに書いてあったけど。

 

8: ID:Dt4J50ng
メジャー団体の定義として、テレビがついているのが
メジャーなんだよって定義は今考えても秀逸だなあ。

 

9: ID:3LJtBMP/
指一本でも角度が違えば、それはストレッチプラムとは言わない。

 

10: ID:IeKmVvLd
ハヤブサのブログにエンタメFMWでのマッチメイカー時代の内容や末期のやりとりが書かれている。
結構、生々しい。

 

11: ID:ydfqCl8w
Noahでの引退試合の最後の挨拶がすごかった
この恩はお返しできないけど、忘れませんってやつ
今からタヒぬって前提だから、重かった

 

22: ID:HpIVdDfA
>>11
冬木だから冗談だろと思ったらガチだったでござる・・・

 

12: ID:6WSPAaJN
冬木インタビューで強いと感じたレスラーは橋本と即答してたなあ、叶わなかったが最後の相手にも橋本を選んで非常に複雑な関係だと思った
冬木が亡くなった時の週プロの表紙は泣けた

 

13: ID:IeKmVvLd
2ちゃんの背景が黄色になったよね。

 

14: ID:eQWN+Kjh
存命ならば天龍の引退試合に来てたんだろうな。
今考えたら冬木のインタビューは含蓄に富んでて
面白かったな。

 

15: ID:h1HOhusK
ドームの安生戦は最高だったな

 

16: ID:vWM4hH6J
大怪我を負ってしまったハヤブサ選手の病室を訪ねて
「俺なんかあと半年もしたらタヒんじゃうんだから」って励ましたエピソードが切なすぎる
余命宣告、早かったんだな
冷静に受け止めて後輩のために動ける強さは
崇拝に値する

 

17: ID:ZIXx6coZ
天龍と共にWAR軍として新日本に登場したらデブ体型と「ウァー!」とかいう叫びを新日ファンに嫌悪されて、そこを開き直って「全く新しい日本人ヒール」として「ブッチャーみたいなデブで動けて叫ぶ新ヒール」を創造した点はセンスあるし努力は凄くしていた。
ただし急激な増量で内臓に負担かけすぎての発癌だろうね。

 

51: ID:0Cjk6Lnr
>>17
フットルース時代位のままでやればyかったのに
いきなりマッチョになっててびっくりだったわ

てかこの手の肉体改造した選手って大抵亡くなってるよな キッドとかも

 

23: ID:0Cx1yFrs
彼が存命ならハッスル・DDTあたりをどう見たか・・・。

 

26: ID:Uc6wd68+
冬木の影響でWWE観るようになった

 

31: ID:pgR2m4AS
蝶野、安生との三つ巴の抗争が好きだったなあ。
戦力的にも蝶野・天山・ヒロ斎藤、安生・高山・山本、冬木・邪道・外道
っていう感じで拮抗してたから余計に面白かった。
各チームとも色が違ってたし、楽しかったよねえ。

 

53: ID:TPG6nNvP
>>31
そうそう、新日本の96年の1月シリーズね。
3団体対抗タッグマッチが非常に面白かった。

 

32: ID:Uc6wd68+
ストロングスタイルを「わけのわからないプロレス」と評したな

 

33: ID:J+GzNM8f
あの頃はまだ誰が強いかみたいな議論もあったりして
今みたいにみんながプロレスを純粋にお芝居として観てたわけじゃ
ないからね。

 

36: ID:jDz1JXNW
横アリの失敗がFMW倒産のきっかけの一つではあるよな。
なんで高い金払ってHBKなんて呼んだんだろ。当時からあれはイミフだったけど。

 

37: ID:lESLD8al
>>36
メインスポンサーのデイレクTVが横アリ直前に突然撤退したんじゃなかったっけ?

 

38: ID:APsPvzfe
>>37
華やかにしたいからって事で招聘したんだろうけど、今までの雁之助とHの流れに全く関係ないHBK呼んだところでどうなるの? って当時から思ってたし、スポンサーが撤退したならなおさら計画見直した方が良かったよね。

荒井も現場も絶対に嫌がるだろうけど大仁田か天龍を特別レフェリーに呼んだ方が、HBKよりは安上がりだし、まだ話題にもなったかなって。

 

39: ID:OHfrPf7h
ハヤブサと雁の助をあれだけ引っ張って横アリのメインにしたのに
最後はHBKが目立つって腑に落ちなかったな

 

46: ID:jDz1JXNW
>>39
HBKが客足にまでは響かなくても、見慣れた雁之助とHより、本当の世界的スターのスイートチン一発の方がそりゃ盛り上がるかなw

FMWエンタメ路線の失敗は今までのFMWファンをエンタメ路線に付き合わせようとした事かなぁ。
DDTや新日が今こんだけ新しい層に支持を得てるのは、大なり小なり従来のプロレスファン向けから新しいファン向けへシフトした事にあるだろうし。

 

40: ID:m8OupV+O
メジャーでメイン張れなかった人だから同じ境遇のレスラーに対して情が深すぎたんだろうな
ビジネスライクにつきあえたら偉大な経営者になれたかもしれない

 

41: ID:0G0DQcCY
様々な事情や思いがあったにせよあそこまで強烈に方向転換したのに驚く
元パートナーではあるが他団体のエース級であるレスラーを「あんかしょっぱい奴」と言ってしまうのは相当な覚悟あったんだろな
勿論そんな事は無いがまるであの頃余命宣告されたかのような

 

43: ID:B0hEu5XM
川田がチャンピョンカーニバルで初優勝した時だろう
「あんなしょっぱい奴がなんで優勝・・・」みたいな発言してヒールに転向
邪道外道を従えて6人タッグ王座になってブレイクしたように思う

 

44: ID:QDT33EBt
FMWのエンタメ路線には賛否両論あったが
下ネタに走ったのも大きかったと思う。

社長に小便とかいきなり刺激的過ぎたよ

 

45: ID:Uc6wd68+
俺はZENというのができてそこからTNRが次々に増殖していき、ブリーフブラザーズとか出てきたときは面白かったけどなあ。

 

48: ID:q3hzutjX
今でこそHBKはWWEのスターだってことはアメプロ詳しくない奴でもしってるけど
あの当時はどうだったんだろ?

 

50: ID:0Cx1yFrs
>>48
今ほどネットが発達してたでもないし
WWF見れた層も限られるからねえ
自分はスタープラスで追ってたから
セミリタイア中のショーンが来日って驚いたクチだけど

 

54: ID:1p9/LB7N
小便さえなければエンタメ路線は面白かった。ただ今の鈴木軍ばりにヒールが勝っていたのが失敗の原因かも。結局はディレクTV撤退が痛かったな
その収入を前提にしたブッキングだったのにな

 

55: ID:W9UL0M3z
ドッグフード食ったりお化け屋敷で試合したりもあったな

 

60: ID:/DRG/RBC
あの頃のストーリーラインって誰が決めてたんだろ
冬木じゃないよな?

 

62: ID:gFxoqFh8
WAR時代のゴールデンカップスとの抗争は面白かったけど、FMWではやり過ぎだったかもね。

 

68: ID:WAFyA2+K
理論家が革命に失敗するのは世界の歴史が証明済だよなぁ
実務的な人間が足りなかった

 

75: ID:AOK2y7x3
まあガチがどうこうばかり言ってるシュマークを切り捨てたかったんだと思う
WWEも新日も切り捨てた層だし

 

引用先:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/wres/1448994549/

まとめくす:https://2mtmex.com/

-選手
-,

Copyright© でもなぁ速報 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.