ファン歴四半世紀以上「ヒロにぃ」のプロレスまとめサイト

でもなぁ速報

こち亀はプロレス

漫画ネタ

こちら葛飾区亀有公園前派出所はプロレス

 

1: ID:riPhXjVE0
両さんと部長は名カード 

 

2: ID:6GHtvXpLa
引退して復帰したのかと思ったじゃないか
また始まったのかと

 

3: ID:FyQpGUARd
作者曰く描きたくなったら単発で描くかもだから
復帰の可能性はゼロでは無いな

 

4: ID:KjG63y/Od
初期の中川はブック破りの常習犯

 

5: ID:1fsBWrjN0
それじゃあ麗子はディーバか。

 

6: ID:8JWI6vsl0
初期はディーバ
後期はイロモノ

 

7: ID:KjG63y/Od
末期のこち亀はみんなギミックチェンジしたな

 

8: ID:swsbYxGha
>>7
ベテランの寺井が完全に干されたのは不穏だったなあ

 

9: ID:88p/6lPOd
結構昔に最終回と思わせてそうじゃなかった話があったが、
あれは大仁田の引退詐欺に通じるものがある

 

10: ID:8JWI6vsl0
対ゴ〇ブリはガチ

 

11: ID:e3XDkU9t0
戸塚は不穏すぎて干された

 

12: ID:XMxudzEcd
通天閣署興行は毎回しょっぱかったな
両さんたちの良さを全く活かさず自分本意な試合運びで客からも不評を買った

 

13: ID:He0JARZ30
けだものとか女の敵とか言われていたのが
いつのまにかモテキャラになってしまったな。

 

16: ID:tDfHyd5B0
両さんが神田寿司へ参戦するようになってから微妙って意見も結構見かけるけどさ
俺は両さんと檸檬とのタッグは嫌いじゃなかったぜ
両さんの意外な一面も結構見られたしな
ハムスター殺しの不良学生たちとの抗争は個人的には良かったと思ってる

 

17: ID:in2ijDDR0
>>16
うーん俺は船木が大仁田のリングに上がったくらいショックだったなあ
ああここまで落ちぶれたかと

 

19: ID:WdETMV23F
>>17
船木はそれ以前に落ちぶれてたから特に気にはならん
海パン刑事は普段は真面目で寡黙らしくあのギミックはかなり疲れたと語ってた

 

18: ID:ryNq1fqrF
村瀬のヒールターンからのベビーターンはガチ

 

20: ID:x/Hl3MScd
割と初期のキャラで最後の方までちょこちょこ参戦していた天国のジジイこと花山リカはグレートカブキみたいなものか

 

21: ID:NgLZZDGGd
普段抗争してる両津と部長が時たまタッグを組むのが好き

 

22: ID:Vp9kGCNZd
四年に一度だけ登場するというギミックだけで大したことしてないのにインパクトを与える日暮こそエンターテイナー

 

23: ID:ijdRMPau0
両津、ボルボ、左近寺のトリオこそ至高

 

24: ID:FQJ0B5np00909
初期は戸塚との狂犬タッグが好き
現集英社社長の堀内編集に空手チョップくらわしてた両津は長州と並ぶ反権力のカリスマ

 

25: ID:e7WK8yRRd
法条が残念に改名して後半までレギュラーだったのは、やっぱ地方でチケットを捌いてたから?

 

26: ID:38eChadU0
本田の二重人格ギミックは優秀。
二重人格本田さん

 

27: ID:hMD95T0W0
タバコ屋の洋子ちゃんとかいう初期の名ディーヴァ

 

28: ID:1vobE7nS0
寺井の家探し興業は名勝負数え歌

 

29: ID:e7WK8yRRd
末期の寺井はブチギレキャラになったり、改名されたり迷走してたなあ
寺井は派手な技こそないけど丁寧な試合運びで客を沸かせた名レスラーなのに

 

30: ID:dAIvRqS80
両津も新人時代はクリスマス興行で大技乱発なく丁寧な仕事をしていたのだが

 

32: ID:GBcIp1lld
記念すべき旗揚げ回の寺井は勤務中に酒飲んで昼寝してる荒らくれギミックだったんだよな
それがS(節約)1クライマックスでは優勝するまでに成長したから驚きだ

 

37: ID:xoIu3fGFa
星逃田とかいう、剛龍馬的存在のレスラー。

 

38: ID:e7dRE3Lua
出版社の編集者が原稿を会社に持って帰る途中で大半を燃やしてしまったが、最初と最後だけ残っていたので両さん一派が適当な絵を描いて一話分引き伸ばしたという回があったが、
今はそれを福本伸行が実践している。

 

45: ID:R4kWGrTkd
>>38
福本なんて元々適当な絵じゃないか

 

39: ID:XkjhNjj8r
ニュー中川やロボット派出所は読者評判が悪くて没に

 

40: ID:RxcTEJHqd
「天皇陛下バンザーイ!」という欠番興行

 

43: ID:9ryj9URS0
両津が盟友の本田とのタッグを解消してまで組んで育てようとした雑学は結局育たないままだったな

 

44: ID:k2t4p0Lyd
又崎 野口 フータロー
初期のスポット参戦ジョバー

 

46: ID:g4jB2mNod
葛飾ラプソディ
おいでよ亀有

入場テーマが名曲揃いなのもいい

 

47: ID:v+J9Imdq0
動画興行はよかった
三次元興行は…香取選手ではやっぱり無理があった

 

48: ID:BZoKdiRu0
旗揚げ〇周年記念興行での
ゴルゴ13、フリーザ、サラリーマン金太郎、キン肉マン、東大通との異種格闘技戦はガチ

 

49: ID:bsZBn6Naa
両津って中卒でレスラーになったんだよな?
エリートの中川には思うところあったろうな
藤波と長州みたいなもんだ

 

59: ID:p0G9Mwqs0
>>49
入門テストに親が勝手に応募したんだよな
知識面は丸っ切りダメだったが体力テストでは先輩レスラーをことごとくねじ伏せる怪力が買われて合格した
もちろん、これが入門時に猪木にガチスパーリング仕掛けた前田日明に影響を与えたことは言うまでもない

 

50: ID:Ln2myq4nd
麗子と中川を連れて行った寿司屋のオヤジとのシングルマッチは面白かったな

 

51: ID:vhJWlv2Cd
巨大ラーメンデスマッチやブイヤベースデスマッチは鳥肌モノだったな

 

52: ID:tRoAdBak0
鉄人レースシリーズでの両津の活躍も、子供達にプロレスラーは凄いんだ!と
強烈な印象を残したね。

 

53: ID:/YUR8rwZd
復帰興行観に行ったけど、鉄板の部長誕生日マッチで
ブラックティガーの参戦などのサプライズもあって満足だった
ただせっかくの復帰興行なのに両津の盟友の本田が出てこなかったのは寂しかったな

 

54: ID:fFT5603Y0
ベストバウトはやはり新年恒例の1.1大原宅決戦を挙げたい
両津と大原部長のカルタ嫌がらせマッチから羽子板デスマッチへと変化
最終的にはコミッショナー大原夫人の両者家から閉め出しリングアウト決着と裁定まで含め完璧な試合だった

 

55: ID:fJTjnBIN0
その辺は名勝負数え唄だねえ
ボーナス時期になるとやる、両津VS商店街組合のハンディキャップデスマッチも見応えあった
最後に10万円金貨がプレスされてしまう試合などは後期WWF及びWWEにも影響与えてそう

 

56: ID:Il2wiD5Sa
古き良きプ板を感じさせる良スレ

 

57: ID:o4Txt6U30
ボルボ西郷は背後に立たれたら即座に攻撃する初期のゴルゴギミックを意外と最後の方までやってたな

 

58: ID:vO0kjlhK0
ボルボと左近寺はタッグを組むことで逆に没個性になってしまった

 

60: ID:Cpgvb0rxd
そういえば両津は一時ニッポンプロレスのコーチやってたね
ダイナマイト百五重屯との試合はガチ

 

61: ID:6XHXsCLer
無かったことにされたニュー中川。

三菱デボネアの偏執狂が暴れ回る話で元に戻ってしまったが、

両津が指摘するまで俺は気付かなかった。

 

62: ID:+AGbRk1v0
ボルボ西郷と軽田塁巣が似てるのはマサ斎藤とヒロ斉藤みたいなものか

 

63: ID:uCJNRN9nd
ホンダラ親父との異種格闘技戦は大仁田vs青柳みたいな胡散臭さがあって良かった

 

64: ID:Hk5OjtJJ0
唾の舞と永源の唾はどっちが先だろうか

 

65: ID:1DNY/Qdtd
ジャンプ興行でこち亀より前座で試合した漫画は引退するという法則

 

66: ID:KQUFtYvz0
巨大クレーンゲームマッチは最高の興行だった

 

67: ID:Ehsv56ux0
大原部長の孫は成長したのに、檸檬は何故成長しなかったのか?

 

68: ID:e/v+igmLr
ミゼットレスラーだからな。
ハムスターの返り討ちに挑んだ試合は檸檬の中でベストバウトだと思う。

 

69: ID:DRFQfzZB0
「ぐっぱがぽぽんぶびびっ」「ぶばばばがっぽがっぽ」の名マイクを残し
そのまま消えた妖怪田ブタ子さんこそこち亀最強ディーバ

 

70: ID:xgABspZYd
花見興行で両津を煽りまくった酔っぱらいは名レスラーだったな
小魚に酒ぶっかけるパフォーマンスは痺れた

 

72: ID:vc0og+jGd
ハワイまでいかだで行ったのはヤオ?

 

73: ID:V/+J+4nma
>>72
紛れもなくガチです

 

74: ID:Zmk39wdY0
3本勝負ハードボイルド編で両津が銀行強盗からギブアップ勝利を奪った
キュウリの塩もみ→ママレモンの大技の流れはガチ

締めの「やはりキュウリは塩もみより…モロキュウに限るぜ!」のマイクまで含め

あの頃の両津とブッカー秋本の興行には外れがないとファンが信じ込むだけの熱量があった

 

75: ID:WWbFb4VZ0
ジョニーは末期にしては期待の持てる新人だったな

 

76: ID:zAKwd2aq0
コミックス興行巻末のスペシャルゲスト人選は時代がかってるが、むしろそれがいい

 

77: ID:4b7+CpeKa
両津プロデュース興行で、新人の妖怪田ブタ子が主力の中川とタッグを組まされる大抜擢
「がっぽぐぽぽっぽがびびびん」など、存在感を発揮
ファン投票では白鳥とのタッグもあったけどね

 

79: ID:t4QyJK8Ka
>>77
「ぐっぱがぽぽんぶびびっ」だろうがこの塩

 

78: ID:rpQLgjY10
時代とはいえ、ゴ〇ブリを部屋で大繁殖させる興行とかよくやれたねえ
今なら近隣の住宅から苦情殺到だろう

 

80: ID:+Nxx7bona
長崎シリーズの時の大阪大会で、両津にシュートを仕掛けたヤツいたな
梅田や本田に制裁されたが、
「主役だからっていつも勝つと思ったら大間違いやで!パターンも変わって来てるんやアホ!」と言ったあたり、ブック破りかな?

 

83: ID:w2MfwuOwa
両津は一時期、銀座プロレス、さいはてプロレスを渡り歩いていたな。
当時のキャッチコピーは「安全ピンの外れた手榴弾(ニヤリ)」だっけ?(部長命名)
中川の「まるでトランプのババ抜きですね」は名解説
銀座プロレスでパジャマ姿で頭からラーメンかぶっての入場シーン(厳密にはバックステージに行くのかな?)は笑った

 

86: ID:n/IjLLyQd
婦警軍団とのミックスドマッチはいつも両津が理不尽に負けるからあんま楽しめなかったな

 

87: ID:3jnxyKkja
麗子との手錠マッチは試合不成立だったな

 

88: ID:tXb80Xzcd
格闘家から転身したマリアを両津に惚れるオカマキャラとすることでキャラ付けしたブッカー秋山の手腕は見事だった

 

89: ID:Ui2pWPaU0
入場時にガラガラの客席を目の当たりにして(実際は会場を間違えてた)
控室で泣き崩れたチャーリー小林選手のエピソードほんと好き
90年代近くになるとラダーマッチで火の海にプランチャするFMW系インディレスラーに落ちぶれたのが悲しかった
ハープ担いでの入場でカメラ破壊したのは期待できそうだったんだけどな

 

90: ID:brQJfONad
初期はヒトラーキャラだった大原部長
後に別人ということにしてたけどあれは本人的にも黒歴史だったんだろうな

 

91: ID:itN3sIpX0
その後ヒトラーギミックは方面部長が引き継いだ

 

93: ID:qvvVq5M60
41巻刑事編は名興行
体格差をハートで補うヤングタートル時代の両津のファイトに心を奪われたファンは多い
ベテラン南部刑事の選手生命が絶たれたのは残念だったが
両津のストロングスタイルにその刑事殺法はしっかりと受け継がれていた

 

94: ID:K/+GrTq+a
グリーンボーイ時代の両津はパワーファイター、ラリアットプロレスのようなもの。

 

95: ID:U7fegsPg0
旗上げ時の雑多感いいよね…
FMW初期を思い出す

 

98: ID:T+tUte6K0
食事マッチは激辛ラーメン戦が秀逸
両津のザシークばりの火炎放射とハードバンプに当時は大爆笑していたが
麗子が胡椒1ビン入れるシュート行為を仕掛けてたと知った後は笑えなくなってしまった

 

99: ID:8juv9JKFd
食事マッチだとラーメン早食いでの
「一番キツいのはスポンサーのラーメンが不味いこと」という
シュート発言が好きだったな

 

100: ID:Hipu1Pv20
カップ麺でまずいって中々無いな 何入れてんだ

 

103: ID:aqe+iv1Rd
バーコードバトラー興行はなんかただただ両津が理不尽な目に遭うだけで乗れなかったな
中川&麗子の金持ちコンビと対立したまでは良かったんだが

 

104: ID:o1yxo4p+d
復帰興行で斉木楠雄の作者にエールという名のプレッシャーを与えた両津はガチ

 

105: ID:vtCU+iSur
何周年かに一度の、一人のファンのための興行もなかなか味があったね。
ファンや関係者も試合に参加出来たし。
沖永良部島興行が良かった。

 

106: ID:Hdt5xtE+a
リングネームも「五郎」、「野郎」、「熊」とか多いよね。

 

107: ID:VflUvjkX0
乞食と犬は名バイプレーヤー

 

108: ID:IqpubYMr0
体中無数に刻まれた傷は戦場で負ったというギミックの爆竜大佐。
ちなみに、刻まれた傷の一つはワイフの爪によるもの。

 

109: ID:V8A3w/Cq0
ジョディは何か色々と大味過ぎてイマイチだったな

 

111: ID:67wsGQj4d1111
初期の両津は猫や犬とシングル組まされたりしてたな

 

112: ID:PB/dXNN201111
秋本Pの巨乳外人優遇路線はファン層の嗜好とはちょっとずれてはいたな

 

113: ID:LI13sMn10
秋本P本人がリングに上がったことあったよね

 

114: ID:KpOBwmzXd
星逃田のインディーどさ回り感

 

117: ID:rJjRFooj0
ロボット派出所は団体としては小粒だったが所属レスラーは味があって嫌いじゃなかったな
すぐに潰れてしまったのが残念

 

119: ID:j6ewR6II0
アメリカ巡業は鶴田のAWA王者時代を彷彿とさせる

 

120: ID:+uaBwcIJ0
子供の頃はブックやアングルを客前で平気で喋る星逃田が好きだったけど、年取ってからウザくなった
やっぱり楽屋オチは世界観を壊すからイカンよ

 

121: ID:yZ/wGL56d
恵比須巡査や後流悟十三といった干されたメンバーが
晩年、急に参戦し始めたのはどういった意図があったんだろう?

 

122: ID:kRlvRRdLp
アニメ興行で当時流行りつつあった
WWEテイストのプロレス団体旗揚げしてたよな

 

123: ID:+S8t5Yxld
中川は何故エースになれなかったのか

 

124: ID:0ghBfdAu0
中川は金持ちの非常識キャラでデビューして
常識人キャラへキャラ変えした後にまた非常識キャラに変更してたよな
当人なりに色々苦労があったんだろうな

 

125: ID:al6BAdck0
控え室で突然前髪をチョキチョキやりだしたのがきっかけでニュー中川になったんだろ?
すぐ沈静化したあたり富豪革命は成らなかったようだが

 

126: ID:H5+kaeIod
両津勘兵衛というレジェンドレスラー

 

127: ID:ZrO1ricvd
本田が最後の方で干されたのは何故?

 

128: ID:La4LchYF0
妖怪田ブタ子に勝るキャラクターこそでないが、
同興行冒頭の「出勤してくる部長、麗子、中川に突如、機関車が突っ込んできて、
三人とも一巻の終わり」という短時間試合には異常に爆笑させてもらった。

 

129: ID:IFZvmsiwd
たけのこご飯から違法酒作りを行う興行はよく出来たシナリオだった

 

130: ID:9+RfaYz4d
ゼーターガンダマストロングマシーンと
ザ・グレート・ボンオドリはガチ
ダイナマイト百五重屯はヤオ

 

131: ID:5u7LhIi20EVE
両津が掘り当てた温泉はヤオ

 

134: ID:qXJmM3Syd
部長はシュートもいける

 

135: ID:1YRo8U770
初期の中川はガチ

 

136: ID:QVroPIJ/0
大尽寿司との2連戦は見事だったな。
初戦は両津とスタイルの違う攻撃をして流れを持っていかれたが2戦目は攻撃も受けも完璧だった

 

137: ID:15hOkaqG0
臨タヒ体験した両津が部長に乗り移って、婦警にチ〇ポロしたというあのムーブは、大原部長のヤラセだっていう噂は本当!?

 

138: ID:0OvH6/sx0
両津と中川が入れ替わる奴はオチも含めて名アングルだった

 

140: ID:X4TQXza+0
作品内最強は親子喧嘩を止めるのに笑顔でバットを持ち出す勘吉の母親

 

142: ID:hjpA6BDs0
「缶コーヒーや缶ビールはパッケージと名前だけ変えて新商品として売り出してる」と業界にシュート仕掛けてなかった?

 

143: ID:sg0QIkN5d
雑学という塩新人

 

144: ID:m8YQED7/0
舞名出版の二人は名マネージャーになれるようそはあった
団体が崩壊したのはつくづく残念

 

145: ID:E4mwhTM9dSt.V
通天閣署の塩試合塩興行は如何ともし難い
両津をまるで活かさないのは愚の骨頂

 

146: ID:4+XYigPCd
時代に合わせてかオタクを卑下してた両さんがアングルとはいえオタクに傾倒してたのは悲しかった

 

引用先:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/wres/1504028894/

まとめくす:https://2mtmex.com/

-漫画ネタ
-

Copyright© でもなぁ速報 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.